建築用の金属製品を製造 加工するなら株式会社アクセル

建築用の金属製品を製造 加工するなら株式会社アクセル

日本は、世界的にみても腕利きの職人が多いと言われています。そのため、細かい加工などでも問題なく対応することができます。また、専任のコーディネーターがしっかりとそういった機器や職人を持たない会社などは、そういった会社にスポットで依頼することも可能です。中でも精度だけでなく、軽さや強度を求められる建築用の金属製品の製造や加工してくれる会社をお探しでしたら、株式会社アクセルはいかがでしょうか。

株式会社アクセルとは

株式会社アクセルは、千葉県の白井市にある会社です。アクセルの代表は、村山 稔さんです。こちらの会社では、建築に使用される金属製の品製を製造しています。一般住宅向けの金属製品だけでなく、ショッピングモールや工場のような、規模の大きな建築物に使われる建築用の金属製品などの製造も行っています。

こういった建築物に使われる建築用の金属製品は、何十年も役割を果たさなけれないけない頑丈さと、目に見ただけではわからないほどの精密さの両方を求められます。そのため、技術力の高さだけでなく、積み重ねてきた信頼も重要になってきます。お客さんとの関係をしっかりと構築し、信頼できる製品を提供し続けることによって、コロナ不況と呼ばれる現在においても、新型コロナウイルスがまん延する以前と同じように、変わらずに安定した経営を続けることができているのです。

株式会社アクセル

株式会社アクセルの強み

株式会社アクセルは、下請けを使用しない会社です。CADの設計にはじまり、材料の手配、機械による加工、試験や検査などに使用するオリジナル治具の製作、溶接、組み立て加工なども行っています。もちろん、塗装作業にもしっかりと対応していますので、苦手分野だけの依頼も可能です。また、一貫して作業することができますので、納期をかなり短くすることができます。急ぎの案件などを依頼することによって、安全に納期に間に合わせることができます。また、下請けを使わないことで得られるメリットとして忘れてはいけないのが、一社で行うので効果的にコストダウンすることができるということです。納期を短くすること、費用を削減することができること、安心して任せることのできるクオリティであることなどから、株式会社アクセルは選ばれているのです。

株式会社アクセルの魅力

アクセルでは、アルミやステンレス、スチール、ブロンズ、チタンなどの素材を取り扱っています。これらの素材を様々な形に加工することができます。同業他社では難しいといわれた繊細な加工も、アクセルでしたら問題なく形にすることができます。

また、難しい加工工程だけの依頼も可能となっています。溶接や塗装、組立、グライト、研磨、機械加工だけの依頼も請け負っています。以来を受けたけど自社では加工が難しいという場合や、大量発注を受けた為に、すべての工程を自社で賄うのが難しいという企業経営者の方の力になることができます。技術力の高さや信頼度で選ぶのでしたら、株式会社アクセルがおすすめです。